--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千姫 四国にて

2010年04月01日 22:58

四国の旅 とっても楽しかったですよ

chikako.jpg



初日は風が強くすごく寒かったですが、天気が良く景色が綺麗だったので
テンションが上がり 露出度も上がり気味でした



chikako 4(修正)

露出初心者の私ですが、ドキドキ感が快感に変わりつつ・・・
野外露出にはまってしまい すっかり “モデル” 気分を満喫してきました。

そして この後の麦一とのSEXを想像しながら脚を開き・・・
だんだん濡れてくるのがわかりました・・・
麦一のうれしそうな顔を見ると さらに露出度を上げる千姫でした


chikako 3(修正)

chikako 2(修正)

ドキドキと解放感の なんともいえない淫乱っぽい快感が・・・

お花と共に

   [ 千姫 ]




                                   









千姫登場 IN 四国 鳴門編

2013年07月14日 20:11

いやはや、いやはや、
申し訳、申し訳、、、本当に申し訳ありません、、、。

非常に仕事が忙しく、いつの間にか 梅雨になり、
陽が照るなぁ と思ったら いつの間にか梅雨があけていて、、、

久方ぶりの連休で 行って来ました 久方ぶりの四国で~す。





四国 北東の町、渦潮で有名な鳴門市でーす。

鳴門の渦潮は 「世界三大潮流」 にも数えられ、1日に2回 大量の
海水が瀬戸内海に流れ込み、流れ出します。その水位差や海底の
地形等の影響で、もの凄い渦潮が発生するんです。

タイミングが良ければ 観光船に乗って見に行きたかったんですが、
約2時間の潮待ちだったので、今回はあきらめました、、、。


104475.jpg


この 「大鳴門橋」 は1976年に着工し、1985年に供用開始となりました。
明石海峡大橋と比べると、距離も大きさ (高さ) も 規模は小さく
なるんですが、鳴門海峡独特の渦潮、超早い潮の流れ、きつい潮流の
海上で発生する海峡風に悩まされ、さまざまな苦労があったそうです。


104480.jpg


この大鳴門橋を含む 「本州四国連絡橋」、本州と四国を結ぶルートは
現在計3ルートあるんです。この本州と四国を 橋で結ぶ構想の提案、
必要性を訴えたのは ある四国の議会議員の方なんですが 1889年、
なんと明治時代のコトなんです。

それから動きが止まっていた訳ではなく、架橋設置個所の検討や 用地確保、
各個所の漁場の保護や保証、この鳴門海峡では渦潮のメカニズムを
調べ上げ、渦潮への影響を最小限に抑えた工法の検討等、さまざまな
苦労を積み上げての 現在のこの立派な光景、立派なインフラとなっています。

明治から大正、昭和と時代を経て 苦労して下さった方々も、
千姫ちゃんの露出披露で 癒してもらえれば、と思う初夏の昼刻でした、、、。



   [ 麦一 ]




  

  IMGP0073_20120917114924.jpg 

 IMGP0245.jpg IMGP0249_20110505180841.jpg IMGP0256.jpg













千姫登場 IN 四国 高松編

2013年07月21日 00:22

四国の続編は3年ぶりの高松城跡でーす。

3年前に来た時 には天守台修復工事の真っ最中だったんです。

平成18年に始まった天守台の石積み復旧工事は、今年 平成25年
無事に竣工し、3月から天守台の公開も始まっています。


IMGP0009_20130720181939.jpg


久方ぶりの高松で 大喜びの千姫ちゃんですが、超猛暑で
千姫ちゃんの ‘あそこ’ も ヌルヌル だったそうです、、、。

本丸と二の丸を繋ぐこの ‘鞘橋’ はそのままの様子で、非常に
いい雰囲気で千&麦も大好きなポイントです。


IMGP0008.jpg


解体前は天守台の上に ‘玉藻廟’ があったんですが、今回の工事で
解体されて、復旧はしていないみたいです。


IMGP0003_20130720181926.jpg


が しかし、今回の工事での調査で、以前から石積みの内側に
「天守閣の1層部分が隠れていただろう」 と言われていた通り
穴蔵が発掘され、更に ‘田’ の字に並んだ基礎石と、4本の柱跡が、
ほぼ当時のまま発掘されたんです。


IMGP0005_20130720210148.jpg


ここ高松城は 豊臣秀吉の四国制圧の後、1587年に 讃岐一国の領主
となった 生駒親正によって、築城されたんです。

400年以上もたった平成の世で その穴蔵が発見されて、その上
千姫ちゃんの露出スポットになるなんて、夢にも思わなかったでしょうね、、、。


IMGP0006.jpg


高松市民はもちろん 香川県民も、四国の玄関口の シンボルでもある
高松城天守閣復元を 強く望んでおります。
もちろん 千&麦も強く望んでいて、立派な天守閣や本丸御殿の
復元が決まった際には、千姫ちゃんも 大喜びで大胆露出を披露して
くれると思います。

微力ながら応援すると共に 期待しております、、、。



   [ 麦一 ] 




 IMGP0501ranking1.jpg
 IMGP0501ranking2.jpg 

 IMGP0245.jpg IMGP0249_20110505180841.jpg IMGP0256.jpg















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。