--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千姫登場 IN 姫路 vol.5

2011年09月28日 19:29

姫路編 姫路城

とうとう来ちゃいました、世界遺産 「姫路城」

数々のお城を巡りましたが、ここ姫路城は別格ですね。
敷地の広さ、現存する建物や門、石垣の多さ、
築城当時のまま残る天守閣群、どれを取っても脱帽です。

また 法隆寺と並んで、日本で初めて 世界遺産に登録された事でも有名です。

現在姫路城は平成の大改修工事中ですが、この工事もまた
世界遺産と言う文化財を保護する、世界が注目する大改修工事なんです。


IMGP0404.jpg


どこのお城でも 一般公開して内部を見学できるお城は、
多かれ少なかれ 必ず改修工事や耐震工事を施しているんです。
400年も前に建築された建築物なので、勿論いたる箇所が破損して
いたり、傷んでいたりするんです。そのままの状態では到底観光客を
中に入れて 見学させるなんて事はできないんです。

日本の建築 土木技術は世界的にも優れていて、その中でも
近年注目されているのが、日本の耐震性能基準の高い耐震工事、
そして文化財保護工事、文化財の耐震工事です。


IMGP0406.jpg


当時 小さな山城だった姫路城を、現在の立派なお城にしたのが
羽柴(豊臣)秀吉です。
秀吉はここ姫路城を 中国攻めの拠点としたのです。
そして N○K大河ドラマの主役、お江(織田信長の姪)の娘
千姫も ここ姫路に嫁ぎ、幸せな結婚生活を送ったんです。


IMGP0411.jpg


元々 秀吉は土木学に非常に優れていたと言われており、姫路から西の
備中高松城を攻めた時には、城の付近の河川を堰止めて迂回させて、
城を湖に浮く孤島とし 攻略したんです。
他にも 城の築城は勿論、堀や橋の施工や 城下町の整備等でも、
秀吉の土木技術は有名です。

秀吉をはじめ 歴史的日本の技術と 現在の技術を兼ね添えた 平成の
大改修工事は、総事業費28億円とも言われており、工期(竣工)は
2014年、約5年間にも及ぶ大工事なんです。

そんな姫路城の改修工事を、千姫ちゃんと見学できて 非常に良かったです。

あまりに感動して 露出遊びができなかったので、
レンタルサイクルで 姫路城周辺を散策した時の写真で、盗撮風にしてみました。


2IMGP0428.jpg


工事が終わった時には、きれいな姫路城をバックに大胆露出! …ですね、



   [ 麦一 ]



 IMGP0445_20110924095351.jpg チュチュ ピンクP バック


  p_accesstrade_88_31_girls.gif

  IMGP0245.jpg IMGP0247_20110505180820.jpg

 









スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iceblue11.blog120.fc2.com/tb.php/165-26d9f030
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。